縄文GoGo

5000年前の中部高地の物語

旅編第31話~第40話

縄文GoGo旅編 第35話 8日目③

海に向かう山越えの道中。 ミツ 「ブナの落ち葉を踏みしめながら山を歩くのって、気持ちがいいね。」 イワジイ 「ひなたを歩くのと変わらんのう。汗が出て来よる。」 サチ 「あ!あのブナの幹に、何か描いてある。」 シロクンヌ 「地図ブナだ。見てみよう。…

縄文GoGo旅編 第34話 8日目②

見守り杉。 キサヒコ 「・・・びーのーぶーじーをーみーまーもーらーれーん-こーとーをー。 よろしい。みんなこうべを上げてくれ。 見守り杉も、喜んでくれた。 サチ、ミツ、あそこの水辺を覗いてみろよ。」 サチ 「うわー!小石だと思ったら、全部ニナ(巻…

縄文GoGo旅編 第33話 8日目①

翌日。北の湖の手前。 アオキ村のムロヤで一晩ゆっくりと休んで、シロクンヌ一行はイワジイを加えた5人でカワセミ村を目指す事となった。 今、川に沿って、北の湖に近づいている。 キサヒコ、カゼト、マサキが見送りで同行していて、シップウは、天高くを飛…

縄文GoGo旅編 第32話 7日目⑤

アオキ村。夕食の広場。続き。 タカジョウ 「なるほど、聞けば聞くほど狂暴な奴等だ。」 シロクンヌ 「まだ徒党を組んではおらんようだが、この先は分からんな。」 マサキ 「とにかく、地元の衆は恐れ切っておるらしい。」 イワジイ 「オロチに劣らぬ凶暴な…

縄文GoGo旅編 第31話 7日目④

アオキ村。夕食の広場。 タカジョウ 「シシ腿の塩漬け、切り分けて来たぞ。おれ達の分だ。」 テーチャ 「今、摘まんでみたけど、美味しいのね! 炊事場では、みんな、美味しい美味しいって大騒ぎよ。」 タカジョウ 「そうだったな(笑)。そら、コノカミ、食べ…