縄文GoGo

5000年前の中部高地の物語

第11話~第20話

ハニサのムロヤはヤシロ?      第11話 2日目③

森の入口。 ササヒコ 「あれだ。立派であろう?」 シロクンヌ 「うん。あの槙の木(コウヤマキ)なら申しぶんない。 木目が真っ直ぐ通ってる。 世田谷区西澄寺のコウヤマキ Tripadvisorより こっちに倒せばそのまま地に着きそうだし、 地に着けば、後はおれ一…

グリッコ100           第12話 2日目④

シロクンヌとハニサは並んで、夕食の広場に向かっている。 子供 「遅い遅い~!シロクンヌ、早く~!」 子供達に引っ張られ、シロクンヌは広場の真ん中に連れて行かれ、子供達に囲まれた。 ハニサ 「こうなると思ってた。あたし、炊事の手伝いしてくるね。」…

ムロヤの中は流木アート       第13話 2日目⑤

ハニサのムロヤ。 ハニサ 「やったー!二人っきりだ。ねえ、お祝いしていい?」 シロクンヌ 「いいが、どうやるんだ?」 ハニサ 「あたしがやるから、シロクンヌは、そこでくつろいでくれてていいよ。 (台に明り壺を置き、灯を入れた。) これは、こうやるん…

コタチ山              第14話 3日目①

村で二度目の朝・・・昨日と同じように、広場で寄り添って朝食をとる二人。 ハニサ 「このグリッコ、おいしい!」 シロクンヌ 「旨いな!キッコが入ってる。」 ハニサ 「シロクンヌが持ってきてくれた、あれ?」 シロクンヌ 「そうだ。」 ハニサ 「怒らない…

ヌリホツマの予言          第15話 3日目②

ウルシ林。 ヌリホツマ 「漆櫛のことは、ササヒコからも頼まれておる。次の村への土産じゃな。 さて問題はこのヤコウ貝というやつじゃが・・・ 確かにうまく出来れば美しかろうが。」 シロクンヌ 「七つあるから、三つを使ってお願いしたい。 残りは好きに使…

オオ豆くずし            第16話 3日目③

森の入口の作業場。 ハニサ 「居たー!シロクンヌが、居たーーー!」 ハニサが駆け寄って来る。 ハニサ 「お弁当、持って来たよ。 いっしょに食べよ!」 シロクンヌ 「おいおい、びっくりしたぞ。来るって言って無かっただろう?」 ハニサ 「来ちゃダメだっ…

縄文海進              第17話 3日目④

夕食の広場。 ササヒコ 「海が離れて行くと聞くが、本当なのか?」 シロクンヌ 「ああ、本当だ。場所によって違うようだが、 ここから真東に行ったあたりでは、離れが速いんだ。」 クズハ 「そこを訪れたことはあるの?」 シロクンヌ 「ある。 いくつかの村…

鬼界カルデラ            第18話 3日目⑤

ハニサのムロヤ。 ハニサ 「ねえ、シロクンヌのこと、いろいろ知りたいの。 聞いたら迷惑?」 シロクンヌ 「迷惑じゃないさ。 何から言えばいい?」 ハニサ 「じゃあ、まず、生まれたところ!」 シロクンヌ 「ヲウミと言って、大きな湖があるところだ。 トコ…

シロクンヌの出自          第19話 3日目⑥

ハニサのムロヤ。続き。 ハニサ 「だって、最近、聞き集めた話にしては、詳しすぎるし、生々しかったもの。 それにあたし、何となく思ってた。 シロクンヌは特別なイエの生まれなんだろうなって。 そうなんだしょう?」 シロクンヌ 「そうだ。 火の山の事を…

急流にのまれたタホ         第20話 4日目①

森の入口の作業場。 シロクンヌは黙々と石斧を振るっている。 板も何枚か取れ、脚も何本か出来ている。 そこへハニサが血相を変えて走って来た。 ハニサ 「シロクンヌー!大変なのー!」 シロクンヌ 「何があった?」 ハニサ 「ヤッホの子が、飛び石から落ち…